釣りは道具次第 癒しのココロ

釣りは道具次第

釣りの話になるたび「新しい竿を買った」とか
「あのリールが欲しい」と言ういる人がいますよね。

それは釣り仲間同士が道具の使用感を話すのとは別で
高い道具を使うと釣れると勘違いをしているんですね。
まあ、釣りに限らずゴルフでもいます。
思いどおりにならないとクラブを投げつけたりして
自分のウデを道具のせいにする。
どちらにしてもそんなに上手い人はいないんですが。

ワタシが初めてエギングをした4〜5年前のことです。
9月の頭に舞鶴の波止で紀州釣りをしていると
ワラワラとアオリイカがおるんですな。

こりゃほっとけんと翌週、
娘が使っていたコンパクトロッドと
エギを3ヶ買って夜明け前の波止へ向かった。

2投めで当たり!
10センチほどの新子だったが
初めてのアオリに感動してしまった。
その日は大当たりで27杯も釣れてしてしまいました。

はじめてのエギングで爆釣したもんで
はまってしまい何回目かに、こりゃ道具がいる
とエギングロッドとリールを買ってしまった。
ラインもPEにしフロロのリーダーでばっちり!

ところが…
釣れない。
当然、場所や日にもよると思っていた。
一緒に行った連れが使ってみたいというので
その竿を貸しワタシは前の竿で…
キ、キタ!
その後何度か持ち替えるが
新しい竿にアタリはなかった。

何のための高い買い物だったのか…
トホホ、ですな。




この記事へのトラックバック

ヤリイカの解体2
Excerpt:  この前、釣ったヤリイカの解体ショー第2弾です。今度はオスとメスが入り乱れています(俺もオヤジだの〜)。 まずは、オスから。         こんかいは、先の方の白いもの(精子?)がそんなに膨ら..
Weblog: ラン&ガン星人のルアーフィッシング
Tracked: 2007-03-06 12:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。