釣行記 癒しのココロ

釣行記・カテゴリの記事一覧


舞鶴沖で大アジ釣り

DSC_0092.JPG

「45cmの大アジやハマチが爆釣らしいで」

というお誘いで久しぶりに釣行しました。

釣り仲間7人で遊漁船の仕立てです。

船も大きいし釣り座も悠々

「今日は釣るでぇ!」

と思いきやうねりと風が強く

移動中もポイントに着いてからも結構キツい。


潮も速くて厳しい状況で数は知れてますが

レンコダイ・チダイ・メバル・アジ・ガシラとまさに五目達成。

けど、せっかく買った50ℓのクーラーが泣いてますわ。

アジ37cmとガシラ30cmが救いです。


ということでアジは刺身と一夜干しに。

DSC_0094.JPG

ガシラは半身を刺身、残りは煮付けに。

DSC_0095.JPG

メバルは煮付け、チダイとレンコは塩焼きでいただきます。

コレでまた日本酒が旨いです。


↓ ポチッと押してね!

にほんブログ村 釣りブログへ

経ケ岬沖のマイカ釣り

今年は例年になく早い梅雨明けでしたが

それにしてはマイカの釣果報告でるの遅かったですね。

スーパーコーリン

 
去年はリベンジ、リベンジのリベンジ・・・

とか言ってましたが

今年は初めてのマイカ釣りです。

去年からの目標は50杯アップ!

この目標目指しての釣行です。続きを読む

高浜沖のマイカとアオリイカ

10月7日(木)

バイキンマン

アオリイカのいいのが釣れるとの情報と
マイカがまだ釣れているというので
凝りもせず船釣りにでてしまいました。

この季節ならマイカは終わりなんだけど
何か今年はおかしいですね。

今回はアオリイカをメインに浅場狙いの釣行で
ついでにマイカを釣ることになりました。

今回は仲間7人で仕立てなので
釣り座もゆっくり取れるし気兼ねもない。
こういうのが一番いいですね。

船エギング

何をするにもまずは腹ごしらえ。
シースー食ってネタを釣ろうという魂胆?
この方このあと船酔いでせっかくのごちそうが撒き餌に・・・。

ポイントに到着したのが午後6時。
辺りも薄暗くなってきたところで灯をつけて
まずはエギングスタート!

岩礁帯で水深は20〜30mといったところだけど
底を取りたいので中オモリを使うことにしました。

お隣さんは餌木に直接オモリを付けてたんですが
聞くところによるとその方が釣れるらしく
案の定いきなり2杯釣れてしまった。

こちらはそんなオモリ持ってないので
中オモリで30分ほどしゃくり続けます。
甲斐あって初アタリが・・・!

「ヨッシャ!乗った」

思わず叫んで何とか1杯ゲット!
もう1杯釣ったところへ船長が

「マイカ釣れたでぇ」

と25センチほどのマイカを持ってきてくれた。

PA070005.JPG

まあ、いただけるものは何でももらう。(笑)

ポツポツだけどマイカが釣れるというので
スッテを置き竿で入れておいたが
これは結局最後まで釣れなかった。

アオリイカは20センチ前後でだいたい粒ぞろいが掛かるんだけど
このぐらいのサイズだと引きも強いので結構楽しめる。

アタリが止まった時にお隣さんのマネをして
餌木に直接糸オモリを巻いて釣ってみることにした。
あまり重くすることはできないけど
たまたま潮も緩かったので何とか底は取れかと思いきや
何のことはない1投目から即釣れる。

潮がしょっちゅう変わるので
続けることはできなかったけど
お隣さんの言ったことが分かった。

岩礁帯で根掛かりも多くて苦労したのと
せっかく乗ったのに何杯かバラシたのが悔しい。
この辺りはテクニックの差なんだろう。
それでも何とかアオリイカ15杯とオマケのタコ2匹。

アオリイカの釣果

今回は餌木のシャクリ方やらローテーションやら
いろんなことが勉強になった釣行でした。
これでボートエギングにも期待ができるかな。

PA070001.JPG

この人キャビンでくたばってたくせに
気がつけばアオリイカ40杯で本日の竿頭に。

↓ ポチッと押してね!

にほんブログ村 釣りブログへ

冠でマイカ釣りのリベンジ

遅ればせながら7月23日の釣行報告です。

前回、土砂降りの雨をおして初のマイカ釣り。

悪天候もあって惨敗に終わったためリベンジを誓っていました。

yamachan.jpg

梅雨も開けて絶好のマイカ釣り日和

6人のチャーターに入れてもらって深夜釣りです。

ちょっとしたトラブルで遊漁船が「Yちゃん」になったんですが

これが良かった。

船長がとても親切ないい人で

たまにアドバイスをくれたりしてとにかく釣らせてくれる。

前回のバイ○○マンとはえらい違いだ。


ワタシだけがスッテで他のメンバーは独自のエギング仕掛け

みなさんベテランだけあってさすがに上手い!

釣りの実況/続きを読む

初めてのマイカ釣り

bkm_2.jpg

7月3日(土)

船釣りでマイカを釣りに行ってきました。

いろんな釣りやってきましたが

マイカは初めてです。



突然決まったので何をどうしていいか調べる暇もなく

仕掛けは船頭から買うのが一番だといわれて

タックルだけ適当に用意しました。



当日はあいにくの土砂降りの雨!

ホントに行くのか?

っといいながら親方と友人のS君

それにその友人らと2時にエサ屋で待ち合わせ。

暗くなるまではアジを釣ると聞いていたので

オキアミとカゴだけ買いました。


コンビニで夕飯の弁当買いながら

「家で食うことになるんじゃないの・・・」

なんて言いながら3時に小浜新港到着!

bkm_1.jpg


「思ったよりデカイ船やなぁ・・・」

っとつぶやきながら乗船。

雨も上がりかけてたので幸先のいいスタート?


っと思ったのもつかの間

船頭がスッテを積んでないという。

「どないして釣るねん」っと皆で詰め寄り

家まで取りに帰ってもらいました。


一応これでことなきを得て

釣り場に向かいます。釣りの実況!続きを読む

高浜西部でボートキス釣り

難波江のキス釣り

釣りを忘れてしまうほど遠ざかっていましたね。

実に9ヶ月・・・。

家庭事情から行きたくても行けない辛さ。

できるだけ考えないようにしてきたんですが

やっと時間ができた・・・

っていうか無理矢理作ったんですけど!



前日に雨の中ボートをトラックに積み込み

タックルを準備。

夜は夜でワクワクして眠れない・・・(ガキだねぇ)


誰のお陰か(オレオレ)

現地では出航のときに雨もやんでベタ凪ぎに・・・

絶好のキス釣り日和!!


あちこちでキスのお子チャマに遊ばれながらも

いつものポイントでレギュラーサイズGET!

渋い食いの中でアタリを拾いながらの釣りは

メッチャ楽しかったですよ♪


数こそしれてますが

キス釣りを満喫できました!


今年初めての釣りでしたが

やっぱりキス釣りは面白い。

何よりキスの天ぷらは最高に旨い!!!


キス釣りはこれからが面白い季節♪

皆さんも是非!



「101匹目のキス釣り」キス釣りをボートで楽しむスペシャルサイト

↓ ポチッと押してね!

にほんブログ村 釣りブログへ

釣りの季節だ!

桜も散り始め

暖かくなってきた。

思えば去年の11月から釣りに行っていない。

メバル釣りに行くはずが

なかなか時間が合わず

とうとう行けずじまい・・・。

我慢も限界なのじゃ〜!

 

この季節まずはカレイあたりか?

それなら神戸方面かな・・。

でもカレイはボウズ覚悟やしなぁ。


もうちょっとしたら

キス釣りやけど

まだ少し早い気もする。

一昨年は5月の連休に舞鶴でボートを出したが

キスが釣れたのは水深15〜20mぐらい。


湾内の10mぐらいで

でかいキスが釣れてもおかしくないんだけど

こいつはちょっと根性入れて釣らんと

なかなか釣れん!

そこがいいんやけどね。





ん〜!

よし!ボートの準備をすることにしよう


様子見がてらにいくのもいいかな。


ボートのキス釣りなら101匹目のキス釣りを参考にしてね!


↓ ポチッと押してね!

にほんブログ村 釣りブログへ

釣り道具のこだわり

釣り人にとって釣り道具は自分の一部のようなもんです。
去年の秋にタックルが無くなったときには
何より寂しい気持ちで胸が一杯でした。

持っていかれたと分かっても
市販されてるものだけに自分のものだという証拠もない。
せめて目印になるものでも入ってりゃよかった・・・。

後の祭りじゃ(泣;)

ということで
自分の名前を入れましょう!
釣具のネーム入れというHP作りました。

もともとこんな関係の仕事なんで
釣りの世界でもみなさんに喜んでもらえたらと思ってます。

name_s.jpg

こんなことや

name_b.JPG

こんなことなど
いろんなネーム入れができます。
よかったらのぞいてやってください。

↓ ポチッと押してね!

にほんブログ村 釣りブログへ

タックル紛失

日曜日にボート釣りの予定でT神へ。
風と波のため釣りは中止したが
タックルを3セット紛失してしまった。

この日は中止にしろということだったのかも知れない。
前日に風と波が出そうだということは分かっていたし
木曜日の夜に熱を出したこともあり
嫁からはやめた方がいいと言われていた。

しかし1ヶ月ボートを出せなくてイライラしてたうえに
一緒に釣行する予定のオヤブンが行きたいというので
様子を見るだけでもと決行してしまった。

案の定風と波でボートどころではなく
T神漁港先端の駐車場へ移動し空いているところにそれぞれ駐車。
防波堤から釣ってみたが向かい風で釣りにならない。

風裏になるところに移動するため一旦撤収。
この時竿を先に積むとクーラーボックスなどが載らなくなるため
一旦助手席側の車の後部にある壁に立てかけた。
ところがクーラーボックスを運転席側から積んだのが間違いで
うっかり竿を積み忘れたまま移動してしまった。

20分ほど走って次の漁港につき竿がないのに気づく。
冷や汗が出た!
無事であることを祈って戻ったが
影も形も消えていた。
数人いた釣り人の姿はなく
止まったいた12〜13台の車も2台しか残っていない。

目が点になる。やってしまった・・・

この春買ったばかりのキャスティングロッド オフブロー66ML
とオーバーホールしたばかりのツインパワー4000HG。
バスロッド プロキャスターX-MLとバイオマスター2500。
カワハギ180Rとクイックファイヤー。
購入金額で7万8千円・・・。

続きを読む

小浜の筏で大アジ釣り

泊 多田礁筏
今週アタマに筏の大アジ釣りの話で盛り上がり
いても立ってもいられないところに
現場仕事の延期の知らせが・・・。

ラッキー!

・・・って、仕事なくなって喜ぶかっ?
これでオヤブンと仲間の3人で即釣行決定。

渡船店に電話で確認したところ
情報通り30センチクラスのマアジがガンガン釣れてるという返事。
早速予約を入れたあと
サビキ仕掛けはそんなに持ち合わせがないので釣具店へ直行!

3人揃って釣具を買いにいく様は
子供じみてて滑稽ではあるが好きなことだけに
そんなことは気にしないのだ!

渡船店に朝5時集合。
ナンカ興奮して寝られなかった・・・。
オヤブンと仲間は夜中に着いて波止でエギングをしていたようだ。
みんな子供やなぁ・・・。

平日だというのに渡船の船上には14〜15人ぐらい乗っている。
どこが不況やねんって感じだ。
真っ暗な中星を眺めながら筏に渡る。

空が白み始めるのを待って仕掛けを用意するが
糸が通らん&結べん・・・歳はとりたくない(悲)

薄明るくなりだしたところで
太陽が昇るまでが勝負と見て戦闘開始!
続きを読む