タックルと釣り具 癒しのココロ

タックルと釣り具・カテゴリの記事一覧


豊後スッテはなぜ釣れる

マイカは美味い!

ホントに美味い!



私はイカの中ではマイカが一番美味いんじゃないかと思ってます。

地方によって呼び名が変わるのでややこしいですが

私の釣る若狭湾ではマイカ

丹後半島の西側へいけばシロイカ。

和歌山方面でアカイカ・・・





めんどくさいイカではありますが

私は大好きです・・ハイ!


 


マイカを釣るにはスッテという疑似餌を使います。

釣り具屋さんには単品から7連の仕掛けまで

いろんな種類売ってるんですが

漁師仕掛けとか豊後スッテとか言う名前で

ひときわ高額な仕掛けがあります。



「コレが一番釣れる」



という甘い誘惑に駆られて

前回の釣行ではこの豊後スッテを使ったんですが





爆釣!!



だった分けですよ。

そのとき他のスッテと比べた訳ではないけど

豊後スッテ以外の人とは確かに差があったんです。




何が違うのか・・・・

見た目はそんなに変わらんのに・・・

今まで使っていたものと違うのは

目ん玉があるかないか・?


目ん玉付いた市販品もあるんやけどね。

もったいないので自作で目ん玉付けてみました。

スッテ改造

↓ ポチッと押してね!

にほんブログ村 釣りブログへ

オークションの使い方

釣り具やタックルを安く賢く買う方法としては
新品なら楽天市場などのネットショップ
中古ならヤフーオークションが一般的なようですね。

新品の場合は釣り具を無料で手に入れる方法というのもありますが
オークションは使わなくなったタックルなどを売って購入費用が作れます。

以前「オークションは危ない」なんて言われたことがありましたが
ヤフーオークションの総取引額って知ってますか?

なんと1日22億円!!(2008年)
気をつけてさえいれば心配ないと思いますよ。

初心者の方はヤフオク護身術をご覧いただくといいです。

オークションで釣り具を売買する場合

1.相手がどんな方なのかわからない。
2.現物を確認できない。


ということがありますからその点をふまえて
「出品」「落札」で気をつけたいところを簡単に解説しますね。

続きを読む

釣り道具はオークションで!

しばらく釣りに行けない日が続いている。
寒いのが嫌なせいもあるが財布も寒い。

こんなときはタックルのメンテが一番。
ロッドやリールを触っているだけでも結構楽しいもので
触っていると新しいものも欲しくなる。

ワタシはオークションでよくタックルを手に入れるが
冬から春先はオークションの釣り具が安く手に入る時期でもある。
変な話この時期に買ってシーズンに売れば
幾ばくかの利益も得ることができるぐらいだ。

新品を次々使い比べられるほど裕福ではないので
中古品をオークションで落札
不要なものは出品するというスタイル。

でも、ちょっと注意がいるのがリール。
ロッドなどはキズの有無である程度判断できるが
リールは機械モノなので善し悪しが判断しにくい。

ゴロつきや回転のぶれ、違和感は感じ方に個人差がある。
オーバーホールで結構かかったこともあるので
すべて安く手に入るという訳ではない。

使わなくなったタックルをしまっておくくらいなら
誰かに使ってもらった方がタックルも喜ぶのでは・・・
そう思うとオークションは悪くない。

↓ ポチッと押してね!

にほんブログ村 釣りブログへ

釣とオークションの関係

釣具やいろんな買い物によく「オークション」を利用するんですが
なんともあの落札寸前のハラハラ感がたまらんのですな。

つい先ほども何度かの駆け引きの後
あと「3秒」というところで上をいかれてしまった…。
悔しいのなんのって!
でも熱くなると高い買い物になるので
ここで引く事が大事ですね。
 
オークションにはまるというのをよく聞きますが
ギャンブルと同じなんですねこれが。
落札寸前のハラハラ感がたまらんのです。
ついつい高値に着いていってしまう
冷静に考えると振込代・送料で
釣具屋で買うより高いものになったりするんですな。

もう一つ弱点と言えば
宅配便で届くもんで何を買ったか
カミさんにバレバレなんですな。
「これ何それ何」と聞かれて説明しても
どれも同じものに見えるんでしょうね。

こそっと釣具屋で買う事も
結果的に安く付くのかもしれないなあ。